So-net無料ブログ作成

紀伊半島で再び大雨予報、土砂崩れに注意 について

ちょっと時間あります・・・
なぜか気になるんで。
速報をとり上げてみました。

☆★☆

紀伊半島で再び大雨予報、土砂崩れに注意
読売新聞 9月8日(木)11時33分配信

台風12号による豪雨被害を受けた和歌山県や奈良県、三重県では、8日夜から9日にかけて、断続的に強い雨が降る恐れがあるとして、地元気象台は土砂崩れなどに注意を呼びかけている。

大阪管区気象台などによると、これらの地域では、南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定になる。和歌山県や奈良県では、8日夜遅くから9日明け方にかけて、1時間に30ミリの激しい雨が降る所がある見込み。

予想雨量は多い所で、9日午前6時までの24時間に和歌山県で100ミリ、奈良県で80ミリ、9日正午までの24時間に三重県で80ミリ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000469-yom-soci

★☆★



今日のお話は、いかがだったでしょうか?
期待してください。
明日、良い天気だといいなぁ~


台風や地震などの自然災害において、所有している自家用車が水没してしまって困っているケースが数多く見られます。このような時、廃車にするのではなく車の状態によっては値段が付き買い取ることができます。水没車の高価買取り査定水没車の高価下取り見積りまた水没車の高価売却申し込み水没車の高価売却査定など、そして水没車の高価売却査定といったことで悩んでいる場合は一度一括査定をして見ましょう。面倒もなく料金もかかりません。申し込みもネットで簡単に完了します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。